アサヒプランではプライバシーマーク取得支援及び危機管理委員会の運営
 
アサヒプラン 代表
アサヒプランTOP

問題解決小冊子
問題解決小冊子
適職&人間力(性格)診断
あなたのための
職場の悩み何でも相談室です
一人で悩まず打ち明けて!
↓  ↓




--Contents--

パワハラ防止のコツ・労務問題

セクハラ防止のコツ・労務問題
ストレスケアのコツ・職場ストレス・ストレス診断
クレーム対応のコツ・クレーム対応の心得
コスト削減のコツ
リストラ対策のコツ・拠点閉鎖・指名解雇
早期退職防止のコツ・ストレス耐性向上トレーニング・ビジネスメンタルトレーニング
マネジメント教育のコツ・管理職の育成・マネージャーの心得
従業員教育対策・教育指導のコツ・講師育成
テレアポ教育のコツ・コールセンタースタッフの育成・テレアポの心得
行列のできる学生指導・学生指導のコツ・先生の心得

テレアポ営業の極意・テレアポのコツ・常に目標達成している人のテレアポ術!

訪問営業の極意・できる営業マンの必殺技・いつも目標達成している営業マンの共通ノウハウ!

 

--MENU--
プライバシーマーク取得・更新・運用相談

アサヒプラン会社概要
個人情報保護方針



【お問い合わせ先】
シーエスアール研究所
東大阪市日下町5丁目6−16 
TEL:072−988−5333
FAX:072−988−5333
Mail:info@asahi-plan.com

危機管理ノウハウ アサヒプランのTOP
Home > リストラ対策のコツ

 

 ■長く続いた私の辛い経験

  私がこれまで経験した仕事の中で、最も辛く苦しい仕事であったと今でも思います。2006年の年初から年末までの約1年間。当時在籍していたIT総合商社で、拠点閉鎖によるリストラ策が打ち出され、私がそのことを全国の拠点に告知と対応をしなければいけなくなったのです。

 「拠点閉鎖」 この言葉を聴くだけで、今でも目を覆いたくなるほど当時の状況が心に強烈に焼き付いています。本来、拠点閉鎖によるリストラというのは、企業が経営再建を果たし、何としても生き残るためにはどうしても必要な要素であり、拠点閉鎖に踏み切るか否かで状況は大きく変わります。当時、私もできる限りそのように考えて対処していたつもりです。しかし、拠点閉鎖という現実を叩きつけられた所属社員にしてみれば、まさに寝耳に水。会社の都合で基本的な生活資源を失うわけですから、ただ事ではありません。私が、目を覆いたくなると言った根本的な理由もそこにありました。

 「私はこれからどうして生活していけば良いのですか!」当時の所属社員からの涙ながらの一言が、拠点内をこだましていました。私の立場は総務人事部長。彼らにしてみれば、私にすがりつくしかなかったと思います。私も人の子。自分が逆の立場だったら当然のように憤慨し、担当者につっかかっていたのではと思います。しかし、現実には、私が会社の立場で告知し、説明し、受け入れていただくことが仕事でしたので、あらゆる事態を告知日までに想定し、対応や回答パターンをシュミレーションをしました。しかし、用意した数々のシュミレーションはほとんど役に立たず、何をどう説明すればよいかという苦境に立たされもしました。

 そこで、私が取った行動は、現実を受け入れてもらうまで聴き続けることだけでした。下手な説明はもう必要ない。彼らと最後まで向き合おう!そう心に決めて彼らの意見をとにかく聴きました。当然、納得のいく回答など出せるわけはなかったのですが、後日回答するとして期日も約束し、とにかく聴くことに徹しました。

 数日後、運命の雇い止め日となった日。私は拠点に出向き、全員を見送りました。そのときの彼らの目は、開放感?のようなさわやかな目をしていたように感じました。その目を見たとき、私のこれまでやってきた対応方法に間違いはなかったと思いました。

 

 ■職場環境を著しく害する従業員

  当時の私の部下に、職場を著しく害すると認められる従業員が2人いました。一人は、趣味がマージャンで、俗に言う賭けマージャンがとにかく好きな従業員でした。そして、この従業員は、自分の戦歴を週刊誌に投稿し評判になるなどかなりの腕前だったようです。ある日、部下の一人から相談を受けたとき、私は空いた口がふさがらなくなってしまいました。それは、賭けマージャンを会社のPCを使ってインターネット上で行っていたこと。そして、戦歴もすべて会社のPCで作成し、投稿していたということだったのです。まさか!私にはとても信じられない内容でありましたが、部下の相談態度を見るととても嘘や誇張で言ってきているという空気ではなかったので、彼を注視して見ることにしました。すると、相談内容とまったく同じ行為を自分の目で確認してしまったのです。

  もう一人は、通勤費の水増しでした。元々会社からかなり遠い実家からの通勤で、当時、通勤費の支給限度額ギリギリの金額となっていました。ところが、最近になって、会社のすぐそばのワンルームマンションを借り、引越しをしたという報告が回りの部下から上がってきたのです。私は、彼女の住所変更や通勤費の変更などを申請する変更届の提出有無を確認しましたが、そのような申請書は一切見当たらず、そうこうしているうちに報告を受けてから1ヶ月が過ぎてしまいました。そして、報告を上げてきた部下が再度私のところに来て、新たな報告を上げてきました。それは、「言わなければわからないから言ってない」と彼女が言っているというものでした。まさしく横領。彼女は私の信頼する部下の一人でもあっただけに、そのコメントはかなりショックでした。

  さて、私が経験した一部をご紹介しましたが、もしあなたが私と同じ立場であればどのように対処するでしょうか?注意して改心させますか?それとも解雇しますか?私のとった行動は、直接指名解雇でした。両者とも種類は違えど、不正をしていたのは事実。そして、そのことが部下中に広がり、組織運営そのものが揺らぐ危険性が高くなったことも理由のひとつです。どういう理由であれ、社会的責任がある大人の行為ではないという思いから、決断をしました。この判断は今でも間違ってはいないと信じています。

  問題なのは、直接指名解雇を告知するまでのプロセスとタイミングであると思います。権利の乱用と該当者に思わせず(もちろん権利の乱用はしないことが前提ですが)、あくまでも自分の責において解雇を告知されたと納得させる。この処分の対処には、一定の法則があるということです。

 

 

 

離職問題やマネジメント問題を低コストで解決したい方々へ

 

【問題解決小冊子】

早期離職を未然に防ぐマネジメントのコツ
〜マネージャーのための簡単マネジメントノウハウ〜

をご存じですか?

 

これまで沢山のお客様より、
「マネジメントに関する簡単なマニュアルやノウハウ本を出して欲しい」
「従業員の早期離職問題を解決するための方法を具体的に教えて欲しい」
等のご要望や、
「離職問題やマネジメント問題を抱えながらも、外部の意見やノウハウを仕入れるのには高額なコストが必要で会社として予算が出せず困っている」
「会社全体としては大事な話だが、自分の所属する部署の離職問題やマネジメント問題に対して秘密裏にノウハウを得て独自対策を進めたいが、それに見合う安価なノウハウ情報が得られない」
等ご意見を頂戴して参りました。

  弊社独自の実践的ノウハウは、そのような水面下でお悩みの方々にもきめ細かい情報提供を差し上げなければ意味がないとの考えより、この度、離職問題やマネジメント問題の解決を目的としてまとめました問題解決小冊子「早期離職を未然に防ぐマネジメントのコツ」の販売を開始することと致しました。
この小冊子は、会社全体の問題解決というよりも、管理職の方々や現場に常に携わる一般職の方々向けに編集した現場重視方実践ノウハウレポートで、弊社代表が沢山の企業様にご対応させて頂いた内容を元に、お読みいただくとすぐに実践することができます。、また、読む時間もコストと捉えて文章量もできるだけ抑えております。もちろん100%の成功率とは言いません。しかしながら、この小冊子に書かれている内容を実践していただくことで、相応の結果を得ることができるよう内容を吟味しております。

  では、この問題解決小冊子「早期離職を未然に防ぐマネジメントのコツ」の内容はどのようなものなのか?小冊子の目次をご紹介致します。

______________________________________

【問題解決小冊子】
早期離職を未然に防ぐマネジメントのコツ
目  次

 

             第1章  マネジメントとは?

             第2章  問題はこうして解決すべし!

             第3章  どうすれば問題は解決できるのか?

             第4章  部下の信頼を得るための3つの方法

             第5章  これであなたも勝ち組マネージャー

             第6章  離職率が下がらない本当の理由

             第7章  職場のストレス対策

             第8章  モチベーションとやる気の仕組み

             第9章  離職防止のコツ


______________________________________

  編集は、B5版用紙で全20項構成となっております。また、この問題解決小冊子をご購入くださいました方々は、弊社職場の悩み相談室の予約を優先して受けることができます。さらに、ご購入者様の所属する会社のマネジメント教育や離職未然防止のための研修、マネジメントコンサルティング等を低価格でさせて頂くことが可能です。

《小冊子の料金》

¥3、000(税・送料込) 

 

《ご購入のお申し込みからお手元に届くまで》

  まずは、問題解決小冊子「早期離職を未然に防ぐマネジメントのコツ」のご購入のご意思を当サイトの一番下のお問い合わせフォームよりお知らせください。

                      ↓

弊社よりメールにて代金のお振込み先をご連絡差し上げます。

                      ↓

最寄りの金融機関より弊社指定口座に代金のお振込み。

                      ↓

ご入金が確認されましたら小冊子データ(PDFファイル)をメールでお届け致します。



※お申し込みを頂く際は、お届けするメールアドレスを必ずお知らせください。
※振込手数料はお客様のご負担となります。

※著作はシーエスアール研究所に帰属しますので無断の複製や転載等はご遠慮ください。

 

↓     ↓     ↓     ↓

お申し込みは下のお問い合わせフォームより今すぐ!!

 

あなたからのご連絡を心よりお待ちしております。

 

 


 

こんな応援小冊子があるのをご存じですか?

  ・適職に出会う自分学
  ・天職をつかむ自分学

↓     ↓     ↓     ↓

ご関心のある方は今すぐここをクリック!!

 

 

こんな問題解決ノウハウをご存じですか?

・コストリスク対策のコツ
・パワハラ防止のコツ
・クレーム対応のコツ
・テレマーケティング営業の基本的ノウハウ                 etc

↓     ↓     ↓     ↓

ご関心のある方は今すぐここをクリック!!

 

お 問 合 せ フ ォ ー ム
24時間365日お受けします!

御社名(法人の場合)
必須
お名前及びご担当者名
必須
ご住所
必須
TEL
必須
FAX
E-mail
必須
送信内容
お申込  お問合せ  ご相談  
選択項目
内容

<個人情報の取り扱いについて>
ご入力頂きました個人情報は、受講者名簿の作成、出欠確認及びシーエスアール研究所からの各種連絡・情報提供のために利用させて頂きます。

〈送信エラーが出る場合について〉
送信エラーが出る場合は、大変お手数でございますが、以下のメールアドレスまでご記入内容を送信ください。

            メール送信先:info@asahi-plan.com

 

そんなこと言ったって、とにかく時間がない!今すぐ教えて欲しい!相談に乗って欲しい!そんな切実な局面を迎えていらっしゃる方。今すぐ、電話かメールでご連絡ください。あなたの抱えている問題にあなたの立場に立って、ご対応させて頂きます!

 

メタボリック 対策 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ホームコスト削減のコツセクハラ防止のコツパワハラ防止のコツストレスケアのコツ
リストラ対策のコツクレーム対応のコツテレアポ教育のコツマネジメント教育のコツ
早期退職防止のコツ従業員教育のコツ行列のできる学生指導
Copyright (c) 2013 危機管理委員会 リストラ・拠点閉鎖・コンサル シーエスアール研究所. All Rights Reserved.