アサヒプランではプライバシーマーク取得支援及び危機管理委員会の運営
 
アサヒプラン 代表
アサヒプランTOP

問題解決小冊子
就職応援小冊子
適職&人間力(性格)診断
あなたのための
職場の悩み何でも相談室です
一人で悩まず打ち明けて!
↓  ↓




--Contents--

パワハラ防止のコツ・労務問題

セクハラ防止のコツ・労務問題
ストレスケアのコツ・職場ストレス・ストレス診断
クレーム対応のコツ・クレーム対応の心得
コスト削減のコツ
リストラ対策のコツ・拠点閉鎖・指名解雇
早期退職防止のコツ・ストレス耐性向上トレーニング・ビジネスメンタルトレーニング
マネジメント教育のコツ・管理職の育成・マネージャーの心得
従業員教育対策・教育指導のコツ・講師育成
テレアポ教育のコツ・コールセンタースタッフの育成・テレアポの心得
行列のできる学生指導・学生指導のコツ・先生の心得

テレアポ営業の極意・テレアポのコツ・常に目標達成している人のテレアポ術!

訪問営業の極意・できる営業マンの必殺技・いつも目標達成している営業マンの共通ノウハウ!

 

--MENU--
プライバシーマーク取得・更新・運用相談

アサヒプラン会社概要
個人情報保護方針



【お問い合わせ先】
シーエスアール研究所
東大阪市日下町5丁目6−16
TEL:072−988−5333
FAX:072−988−5333
Mail:info@asahi-plan.com

危機管理ノウハウ アサヒプランのTOP
Home > 新任管理職教育のコツ

 

 ■新任マネージャーのよくある失敗

 私の前職は、IT総合商社で総務人事を担当していました。一方で営業セールス、企画開発サポートなど販売支援活動も担当をしていました。在籍当初の私の役割は、文字通り二束のわらじ状態。。とても通常時間内に終われるような仕事内容ではなく、とにかく毎日時間に追われ、上からも下からも横からも多方面の関係各者から多くの仕事依頼と対応をしていました。その中でも、立場上部長であったことで、多くの仕事を対応するために、組織の活用は必要不可欠であり、少しのミスが大きな影響を与えてしまうプレッシャーを強く感じながら仕事をしていました。その必要不可欠な状況下において、私は組織マネジメントという壁に局面ごとに直面し、悩みもがきました。上司からの厳しい要求、部下のモチベーション管理、時には、投げ出してしまいたい衝動にもかられました。

 実は、私の他にも私と同じ悩みをかかえ、時間に追われる仕事をしていた部長がいました。冷静になって周りを見渡すと、同じ気持ちの部長が全国部署を問わず存在し、皆、投げ出したい気持ちと闘っていたのです。とくにその気持ちを強く伺えたのは、着任間もない新任部長でした。彼らは、部長という役職を夢見、念願を果たした精鋭たちのはずでした。自らコミットし、結果を出し、昇格したやり手部長でした。なのに、着任まもなくその自信はいったいどこへやらで、今にも飛んで消えてしまいそうな表情すら浮かべていました。

 私は、総務人事という役割もあったこともあり、着任間もない部長に対するマネジメント研修も開催していたのですが、この席での彼らの目と現場での彼らの目は明らかに違って見えたのです。私は彼らの元へ行き、どうしたのかという質問、何か悩みでもあるのかという質問などをかけ、彼らの意見に耳を疑いました。それは、

     @部下ことがよく分からない。
     A部下のモチベーション管理の方法が分からない。
     B部下がなぜ言うことを聞いてくれないのかが分からない。
     C自分の指示がちゃんと伝わらない。
     D部下の問題の処理に追われ、自分の仕事をする時間がない。
     E前上司と同じ指示、同じメンバーなのに何で売上が下がるのか分からない。
     F部署内の情報はすべて把握しているつもりだが、その情報を活用できていない。

 私はこの時、あの自信に満ち溢れた彼らから、このようなコメントが出るとは夢にも思っていませんでしたし、それに対する有効な答えを見つけることもできませんでした。なぜなら、私も同じ考えだったからです。彼らとまったく同じ悩みを持っていたのです。まさに販売支援の視点でも彼らをサポートしなければいけない立場であった私も彼らと同じ思いであったことに、気づかされた瞬間でありました。

 このきっかけから、私は組織マネジメントについて研究し、自分の組織で検証する毎日が始まり、一つの問題点に気づきました。それは、

 

部下を信頼していない

 

 ということでした。自分の立場に惚れてしまい、部下をまっすぐに見ていなかったのです。部下を見ていないということは、部下も本当の私を見ていない。部下の仕事内容や成果を把握していなければ、部下の気持ちすら理解していなかったということでした。まさに、職場コミュニケーションの不足でした。それは、決して部下を甘やかしたり、部下と友達になったりということではなく、部下と真剣に向き合い、チームとしての統制を取るための信頼関係を構築しなければ、組織マネジメントは実践できないということです。

 

あなたは、部下や現場の実態を把握していますか?
あなたは、部下や現場を問題の本質を把握していますか?

あなたの指示が浸透し、結果を出せていますか?
あなたの部下は、あなたを必要としていますか?

]

 ■マネジメントのコツ

 この苦しい環境の中で気づいた私にとって、千載一遇の光を感じた一幕でありました。部下を認めるという単純なことにこれまで気づかず、ただ上司の指示を聞けと言わんばかりの対応しかしていなかったということです。そして、自分の立場を守るあまり、部下からの信頼も失っていたということに気づいたのです。この気づきが、私のその後の組織運営を大きく変えたことは言うまでもありません。また、着任間もない部長たちにもこのことを伝え、そっと検証を試みました。すると、あっと言う間に売上も伸び、組織も元の活気ある状態へと改善していきました。私は、これらの経験で、マネジメントを実践するにもコツがあり、それは、誰でもできるのだということを実感しました。

 かれらに伝えたこと。それは、以下のことです。

 

マネジメントとは、経営資源を有効活用すること
マネージャーとは、部下と現場を機能させる人のこと
上司と部下は、互いにWIN-WINの関係であること

 

 

 ■WIN-WINがマネジメントの潤滑油

 会社という大きな組織をみると、会社はお客様に商品やサービスを提供します。お客様はそれに対して対価を支払います。しかし、もう少しCS的に考えてみると会社は商品やサービスとともに提供される、満足感や安心感を提供し、お客様はその満足感や安心感に対して対価を支払っていると解釈できます。この考え方をもとに、組織に目を向けると、上司は部下に満足感や安心感を提供し、部下はそれに対して労力を提供すると理解できます。会社であっても、組織であっても、WIN-WINの関係であること。この発想はどの業種業態に関わらず、生かすことができるはずです。

 そうは言っても具体的にどうやってマネジメントを実践したら良いのか?その方法はないのか?という疑問や管理職の心得のような基準があればといったお悩みを解消するため、マネジメントのコツを皆様に公開することとしました!この方法は、どの業種でもどんな業務でも、組織運営をしている以上は喉から手が出るほどほしい内容であるはずです。ムダな労力をかけずに組織をマネジメントするピンポイントノウハウで、組織の活性化にご活用ください。

 

 

職場を活気あるものにしたいとお考えの企業様へ
早期離職の対策をお考えのご担当者様へ
■管理職者の教育、意識改革を課題とする企業様へ

 

職場活性研修プログラムを開発しました!!

 従業員の離職が相次ぐ等の職場のトラブルや上司-部下間の感情的なトラブル等の悪循環はなぜ起きるのでしょうか?会社で同じ方向に向かって仕事をし、お客様や取引先、株主や地域社会に貢献し、成長し続けることが組織のあるべき姿であるはずなのになぜ?
そして昨今、企業・店舗様の悩みの種として急浮上していることが、若い世代(若年層従業員)とのコミュニケーションがうまくとれないというもの。この悩みを解消できる、業種・業態を問わない当社オリジナルの”秘訣”を研修プログラムに組み入れ、開発いたしました。

 

 

↓     ↓     ↓     ↓

 

 研修内容の一例はここをクリックしてください!

 

 

↓     ↓     ↓     ↓

職場活性研修プログラムの詳しい内容は
ここをクリックしてください!!

 

 

 

 ■ストレス耐性度チェックの勧め

  一方で、従業員全員のストレス耐性度のチェックをお勧めしておりますどういう環境が一番ストレスを感じるのか、そして、どうすれば解決するのかを、職場従業員一人ひとりのストレス耐性度のチェックから紐解き、それぞれの方に最適な解決策をご提案しております。もちろん、ストレス耐性度が極めて高く、お一人でストレスを解消し、思いつめることも引きこもることもない方が全員であるなら、その必要はありません。しかし、人は私も含めて一人では弱い生き物です。会社という人と人との環境でコミュニケーションをとり、仕事をし、成果を出し続けなければなりません。その過程には、悩みや苦しみが多く、しかも、中々相談することができないでいる従業員は多いはずです。

  少しでも、自分や部下等、組織のストレス耐性の傾向を知り、日々のマネジメントに活かすことができれば、今より少しは、パワハラ被害者や加害者は減るはずです。

 

 

 ■離職問題やマネジメント問題を低コストで解決したい方々へ

 

【問題解決小冊子】

早期離職を未然に防ぐマネジメントのコツ
〜マネージャーのための簡単マネジメントノウハウ〜

をご存じですか?

 

これまで沢山のお客様より、
「マネジメントに関する簡単なマニュアルやノウハウ本を出して欲しい」
「従業員の早期離職問題を解決するための方法を具体的に教えて欲しい」
等のご要望や、
「離職問題やマネジメント問題を抱えながらも、外部の意見やノウハウを仕入れるのには高額なコストが必要で会社として予算が出せず困っている」
「会社全体としては大事な話だが、自分の所属する部署の離職問題やマネジメント問題に対して秘密裏にノウハウを得て独自対策を進めたいが、それに見合う安価なノウハウ情報が得られない」
等ご意見を頂戴して参りました。

  弊社独自の実践的ノウハウは、そのような水面下でお悩みの方々にもきめ細かい情報提供を差し上げなければ意味がないとの考えより、この度、離職問題やマネジメント問題の解決を目的としてまとめました問題解決小冊子「早期離職を未然に防ぐマネジメントのコツ」の販売を開始することと致しました。
この小冊子は、会社全体の問題解決というよりも、管理職の方々や現場に常に携わる一般職の方々向けに編集した現場重視方実践ノウハウレポートで、弊社代表が沢山の企業様にご対応させて頂いた内容を元に、お読みいただくとすぐに実践することができます。、また、読む時間もコストと捉えて文章量もできるだけ抑えております。もちろん100%の成功率とは言いません。しかしながら、この小冊子に書かれている内容を実践していただくことで、相応の結果を得ることができるよう内容を吟味しております。

  では、この問題解決小冊子「早期離職を未然に防ぐマネジメントのコツ」の内容はどのようなものなのか?小冊子の目次をご紹介致します。

______________________________________

【問題解決小冊子】
早期離職を未然に防ぐマネジメントのコツ
目  次

 

             第1章  マネジメントとは?

             第2章  問題はこうして解決すべし!

             第3章  どうすれば問題は解決できるのか?

             第4章  部下の信頼を得るための3つの方法

             第5章  これであなたも勝ち組マネージャー

             第6章  離職率が下がらない本当の理由

             第7章  職場のストレス対策

             第8章  モチベーションとやる気の仕組み

             第9章  離職防止のコツ


______________________________________

  編集は、B5版用紙で全20項構成となっております。また、この問題解決小冊子をご購入くださいました方々は、弊社職場の悩み相談室の予約を優先して受けることができます。さらに、ご購入者様の所属する会社のマネジメント教育や離職未然防止のための研修、マネジメントコンサルティング等を低価格でさせて頂くことが可能です。

《小冊子の料金》

¥3、000(税・送料込) 

 

《ご購入のお申し込みからお手元に届くまで》

  まずは、問題解決小冊子「早期離職を未然に防ぐマネジメントのコツ」のご購入のご意思を当サイトの一番下のお問い合わせフォームよりお知らせください。

                      ↓

弊社よりメールにて代金のお振込み先をご連絡差し上げます。

                      ↓

最寄りの金融機関より弊社指定口座に代金のお振込み。

                      ↓

ご入金が確認されましたら小冊子データ(PDFファイル)をメールでお届け致します。



※お申し込みを頂く際は、お届けするメールアドレスを必ずお知らせください。
※振込手数料はお客様のご負担となります。

※著作はシーエスアール研究所に帰属しますので無断の複製や転載等はご遠慮ください。

 

↓     ↓     ↓     ↓

お申し込みは下のお問い合わせフォームより今すぐ!!

 

あなたからのご連絡を心よりお待ちしております。

 

 


 

こんな応援小冊子があるのをご存じですか?

  ・適職に出会う自分学
  ・天職をつかむ自分学

↓     ↓     ↓     ↓

ご関心のある方は今すぐここをクリック!!

 

 

まだまだある問題解決ノウハウ!!

  ・クレーム対応のコツ
  ・パワハラ防止のコツ
  ・コストリスク対策のコツ                etc

↓     ↓     ↓     ↓

ご関心のある方は今すぐここをクリック!!

 

?

お 問 合 せ フ ォ ー ム
24時間365日お受けします!

御社名(法人の場合)
必須
お名前及びご担当者名
必須
ご住所
必須
TEL
必須
FAX
E-mail
必須
送信内容
お申込  お問合せ  ご相談  
選択項目
内容

<個人情報の取り扱いについて>
ご入力頂きました個人情報は、受講者名簿の作成、出欠確認及びシーエスアール研究所からの各種連絡・情報提供のために利用させて頂きます。

〈送信エラーが出る場合について〉
送信エラーが出る場合は、大変お手数でございますが、以下のメールアドレスまでご記入内容を送信ください。

            メール送信先:info@asahi-plan.com

 

そんなこと言ったって、とにかく時間がない!今すぐ教えて欲しい!相談に乗って欲しい!そんな切実な局面を迎えていらっしゃる方。今すぐ、電話かメールでご連絡ください。あなたの抱えている問題にあなたの立場に立って、ご対応させて頂きます!

 

不動産

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ホームコスト削減のコツセクハラ防止のコツパワハラ防止のコツストレスケアのコツ
リストラ対策のコツクレーム対応のコツテレアポ教育のコツマネジメント教育のコツ
早期退職防止のコツ従業員教育のコツ行列のできる学生指導
Copyright (c) 2013 危機管理委員会 マネジメント教育・コンサル シーエスアール研究所. All Rights Reserved.